Age of z攻略|無課金は敵に都市を攻められる!?攻撃を防ぐ対策法!

Age of z 無課金者派の都市防衛

Age of zの無課金者が敵に攻められないための対策について解説します。

こちらは、海外実況者のBeren theBearさんの動画を参考に作成しています。(英語なため私の理解が間違っていたらすみません汗)

結論から言うと、部隊を常に出撃させておきましょう。

無課金者は、課金アイテムである「平和の守護」を頻繁には貼れません。
※平和の守護:一定時間敵から攻められなくなる無敵アイテム。

よって、課金者に比べ、かなりの頻度で敵に攻められてしまいます。

この時奪われるものは、
・資源
・兵士の命
この2つです。

この中で資源はどうでもいいので、兵士の命を守りましょう。

一体どういうことなのか?
詳しく見て行きましょう。

結論|資源を犠牲にして兵士を守ろう!

都市を守る方法は、3つあります。

1,平和の守護を貼る
2,資源を犠牲にし兵士を死なせない
3,資源型&防御型の都市にする

兵士が死ぬのが一番つらい!

兵士が死ぬのが一番つらいです。

敵に都市を攻撃されると、兵士がごっそり死にます。
今まで集めた兵士たちが、全員死ぬ勢いで死にます。

資源は奪われても、いつでも都市生産と採集で集められます。

しかし、兵士が死んでしまうと、資源も必要だし、何よりまた集めるのにかなり時間がかかります。

よって、守るべきは資源ではなく、兵士なのです。

どんなに上手くなっても無課金だと絶対に全滅させられる

”兵士を都市に残して防御させ資源を守る”というのが、一見普通の考えです。

しかし、先ほどの考えを踏まえると、”兵士を都市から離れさせ資源を犠牲にする”というのが、正しい戦略です!

どんなに都市が強くなっても、必ずマップ上には更に強いプレイヤーがいます。

つまり、都市の軍が全軍滅ぼされる可能性は、あなたがどんなに強くなっても消えません。

※敵が課金プレイヤーだとさらに無理です。

<

具体的対策法|兵士を採集に行かせる

具体的には、兵士を採集に行かせましょう。

そうすれば、都市を攻められても、兵士が都市にいないため、資源だけ取られて兵士は無事でいられます。

兵士が集めるのにおすすめなのは、鉱石や鉄などの、時間がかかる資源です。

寝ている間じゅう、兵士を採集に出しておきまたいところです。

そんなときは、時間がかかる採集を行いましょう。

ゾンビ、廃墟は、すぐ終わってしまいます。
金は少ない部隊で集まってしまいます。
これらは、頻繁にプレイできる昼に行いましょう。

デメリット|繁栄度が落ちてしまう

ただし、この「兵士を外に出しておく」やりかた。

都市が攻撃されるので、住民が死亡し、繁栄度がごっそり落ちてしまいます。

もし嫌なら、兵士をたんまりと雇って平和の守護を貼りたいですが、無課金だときつい。

悲しいですが、また廃墟をせめて、繁栄度を上げるしかありません。

以上で、資源を犠牲に兵士を守る方法についての、説明を終えます。

次に、都市の防御を固める正当な方法についてみていきます。

都市の防御を固める方法!

次に、防御を固める方法について見て行きましょう。

こちらは、わりと正攻法の戦略ですね。

これだけでは守れませんが、防御を固めることで、被害を最小限にすることができます。

ただし、先程の兵士を守る方法だと、都市に兵士がいません。

つまり、どれだけ防御を上げても、守備力はほぼ無し。

よって、先ほどの方法とは噛み合わないため、注意が必要です。

正解はないため、個人の好みで組み合わせて使ってみましょう。

都市の防御を固める具体的建物は!?

敵に攻められた時の対策をします。

・防御壁を上げる
・軍隊をとにかく雇う(※先ほどの戦略では無理ですね)
・リハビリ施設をアップし病院に入れる負傷者数を上げる(※病院から溢れたら死ぬため)
・生化学病院に入れる負傷者数を上げる

ただし、先ほども説明したように、どんなに都市を強くしたとしても、必ずもっと強い敵が軍隊を出し、あなたの都市を攻めてきます。

しかも、何人も同時に攻めてきます。
守り切ることなど不可能です。

少しでも被害を減らすためにも守護系の建物をアップグレードしておきましょう。

防御&資源型の都市づくりをしよう

都市を育てる時にも注意が必要です。

無課金者は、防御&資源型の都市を作りましょう!

その反対の、課金者向けなのが、攻撃型の都市です。

これは、攻撃力に特化させることで、資源をどんどん敵から奪い取る、という都市です。
防御は、平和の守護を使います。

無課金者には無理なため、テクノロジーや指揮官スキルは、資源&防御に特化させましょう。

テクノロジー(防御、病院、回復系)をアップします。
攻撃は全く上げないでOKです。

防御できなくても、またすぐに回復して、資源を取れる都市をつくるのです。

取られないものを貯める

無課金者は、
・兵士
・資源
などを取られてしまいます。

よって、取られないものに変換するのがいい作戦です。

資源アイテムを使わずにバッグに入れっぱなしにするのと同じですね。

→【バッグとショップの使い方は!?

具体的には、
→闇市場に資源を売りまくる
→同盟に資源を寄付しまくる
などが考えられます。

サブアカウントを作る

無課金の上級者はほぼみんな、サブアカウントを持っています。

サブアカウントから、
・資源
・兵士
をメインアカウントへと贈れるからです。

兵士を送れば、防御も固まります。

Age of zでは、防御有利なため、兵士をたんまり送れば守りきれます。
※そのぶんサブの都市はボロボロなりますが。

資源を送れば、メインアカウントが被害を受けても何倍もすぐに回復できます。

ただし、サブアカウントの分攻略時間がかかってしまいます。
時間がある人向けですね。

さらなる攻められ対策

最後に、さらなる攻められ対策について紹介します。

やはり平和の守護が最優先

まず、集まったゴールドを全て平和の守護に使うのもいいでしょう。

本来なら、ゴールドは、材料などに使いたい所です。

ただ、攻められるのが嫌だったり、敵同名と激しい戦争中の場合は、平和の守護を買うのがいいでしょう。

同盟の近くに引っ越そう

同盟の近くに引っ越す、というのも、基本中の基本です。
兵を送ってもらう共防を頼みやすいし、敵も心理的に攻めてきません。
(同盟戦争に発展するので)

同盟の近くに引っ越せる都市移転アイテムを使えば、簡単に移転できます。

守るための兵や、負けた際の資源援助など、同盟に近いほど素早く届きます。

偵察されたらチャットで共防を頼むのも重要です。

しっかりと情報センターをアップグレードしておき、アラームに注意しましょう。

都市を守る方法まとめ

都市を守る方法は、3つあります。

1,平和の守護を貼る
2,資源を犠牲にし兵士を死なせない
3,資源型&防御型の都市にする

1,は課金者向けなため、無課金では難しいです。

2,の守護を捨てる戦略は、ちょっと裏技的です。

3,の資源&防御型は、正当な方法です。

課金者は1と3を組み合わせるか、1を使いつつ攻撃型の都市を作ってきます。

無課金者は、2と3を組み合わせつつ、サブアカウントを作ることで、これに対抗できます。

サブアカウントを作るか、課金するかは、あなたの自由です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です