OVERDOX(オーバードックス)攻略|パリィのやり方とコツは!?できない原因

オーバードックス |パリィ

パリィとは、相手の攻撃を跳ね返し、大きなスキを作る技のことだ。

防御ボタンをタイミングよく押せば、相手の攻撃をパリィすることができる▽

パリィ成功

パリィされた相手は倒れ、一定時間なにもできない。

パリィの効果

パリィは上達のために、必須の技だといえる。

一方で、パリィはかなり難しい。
けっこうタイミングがシビアなのだ。

上級者でも失敗することが多い。

パリィの練習法についても書いていく。

それでは、パリィについてくわしく見ていこう!

タイミングを見計らおう

パリィにはタイミングが命だ。

相手の攻撃する瞬間に、防御ボタンをおす必要がある。

パリィのやり方

押してすぐ離すのではなく、押す⇒長押しでも、パリィは発生する。

というかむしろ、長押しするべきだ。

すぐ離してしまうと、相手の攻撃より早めに防御ボタンを押してしまったら、ダメージを食らってしまう。

一方、長押しなら、パリィにはならないが、普通の防御が発生してダメージから身を守れる。

上級者はパリィを使っている!

パリィはかなりタイミングが難しい。

また、失敗したときには、生身で攻撃を食らうことになる。
かなりピンチにおちいってしまう。

だが、レベルが15くらいのプレーヤーと戦うと、めっちゃパリィされる。

つまり、練習次第で身につくということだ!
そして、上級者になるために必須だとも言える。

上達したパリィは、かなり協力な技となる。

常にパリィを意識して練習しよう

パリィ成功のためには、練習しかない。

防御を長押ししていては、いつまでたってもパリィは上達しない。

どんどんパリィを狙っていくべきだ。

たとえ死んだとしてもだ。

死ぬことよりも、パリィが上達しないことのほうが、怖い。

ゴリ押しで勝っていっても、いつかはパリィができないと行き詰まってしまう。

常にパリィを意識。

攻撃を食らっても構わない。

そういった態度で臨もう。

パリィは立ち止まったほうがやりやすい

相手の攻撃を受けた際、つい移動しがちだ。

これは逃げ腰なマインドからくるものだ。
みんなそうだろう。

しかし、パリィは立ち止まったほうがやりやすい。

動いてはだめなのだ。

なぜなら、パリィは、相手の細かな動作と同時に、防御ボタンを押すと成功しやすいからだ。
相手の細かな攻撃の事前動作が、パリィの目印になる。

あなたが動いてしまうと、相手も横移動をする。

横移動すると、キャラがめちゃくちゃカクカクする。

このカクカクが、攻撃の事前動作の微弱な動きと似ているため、パリィができなくなってしまう!

落ち着いて、立ち止まろう

どうせ倒す相手なのだから、立ち止まって悪いことはない。

むしろ立ち止まるべきだ。

防御ボタンを押せば、自動で相手の向きへ防御してくれる。

防御しながら動くのは、防御しつつ相手と距離を取る戦略を使用する際だ。

パリィしたいのなら、パリィのための動きが大切となる。

攻撃を仕掛けてきたのは相手だが、刈り取るのはあなたなのほうなのだ。

パリィできない攻撃もある!

ただ注意すべき点がある。

それは、パリィできない攻撃もある、ということだ。

攻撃の種類は、武器の特性を見れば、見ることができる。

メイン画面の左の方のアイコン、「キャラクター」をタップ。
そこで見れる武器をタップ。

そして、剣みたいなのほタップすると、表示される▽

パリィ不可

そこには、パリィできない攻撃がある。

今回この武器では、「威圧」:パリィできない、という効果がついている。

攻撃の出だしをパリィしろ!

このように、具体的には、攻撃は1~4を繰り返したりている。

あなたも、実感として、同じ攻撃パターンをループしていると気づいただろう。

その4番めなどに、パリィできない技などがあるのだ。

そもそも、こういった技を使われては、パリィを狙うのは無駄な努力になってしまう。

かといって、すべての武器の攻撃パターンを覚えるわけにもいかない。

見分けるには、「最初のほうの攻撃は弱い」という見分け方が使える。

どの武器も、出だしは弱い。

そこを狙っていこう。

また、大型武器はパリィしにくい。
その場合は、別の戦い方をしよう。

パリィだけを狙うのは弱い

パリィはたしかに強い。

だからといって、パリィばかり狙いまくるのは、良い戦略とはいえない。

必殺技を使いまくろうとする小学生みたいになってしまう。

敵の技を避けるには、
・防御
・パリィ
・ダッシュボタン
・ジョイスティックで移動
・攻撃しかえす
・アイテムで攻撃する
などといった選択肢がある。

たとえばこんなとき、パリィばかり狙うのはいい手ではない。

例:
・パリィできない攻撃。
・自分の体力が少なすぎるとき。
・そもそも戦いたくない場面などに

パリィは、じゃんけんの手の一つのようなものだ。

使えないととても弱いし不便なのだが、状況によって使い分けずに、ずっと出し続けるのが強いというわけではない。

初心者はドローン訓練で練習しよう

初心者は、訓練を受けられる。

初期の武器が貰えるドローンの訓練だ。

ここでパリィを練習しよう。

武器画面の訓練だと、敵が攻撃してこない。

パリィの練習ができないのだ。

本線で練習することになるが、待ち時間なども多い。
勝ってゴールドを稼ぎ、強いアイテムを稼ぎたい。
パリィばかり練習するのももったいないのだ。

ゴリ押しでも弱くて勝てる。

だからあえて、パリィばかりを狙おう。

さきほどじゃんけんの例えをだしたが、これは練習なので別。

パリィばかり練習しよう。

パリィについてまとめ

パリィは、相手の攻撃に合わせて防御ボタンをタイミングよく押すことで発動する。

パリィをすると相手は倒れ、大きなスキができる。

パリィのコツは、
・相手の微妙な動作と同時におす
・長押しでOK
・横移動はなるべくしない
といったところ。

チュートリアルか、ドローンの最初の武器訓練でパリィの練習をしよう。

上達には、常にパリィを狙うのがいい。

ただし、防御はパリィだけではない。
パリィはじゃんけんの手の一つのようなものだ。

選択肢として、加える程度にしておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です