OVERDOX(オーバードックス)攻略|アイテムボックスの種類とおすすめアイテム

オーバードックス |アイテムボックスの種類と戦略

アイテムボックスについて解説していく。

アイテムボックスには、青、金、紫の3種類がある。

青:通常
金:クレジット(お金)
紫:青よりレアアイテムが多い

といった具合だ。

アイテムには、とりかたのコツがある。
序盤で強いアイテムと、終盤で強いアイテムが違うからだ。

また、アイテムを取る際には、はいごに注意しなければならない。

くわしくみていこう。

アイテムボックスの種類

アイテムボックスの種類を見ていこう。
中身についても解説する。

一番多く設置されている、通常のアイテムボックスだ。

中には、
・クレジット
・アイテム
・体力の最大値アップ
などが入っている。

どれも必ず取ろう。

クレジットは、クレジットショップでさらに強いアイテムを勝ったり、最終ステージに入るために必要だ。

体力の最大値も、多ければ多いほどいい。

はじめは、アイテムがなにか分からないかもしれない。

そんなときは、長押しすれば説明がでる。
左上の方の赤いバツボタンも同時にでるので、そこへ右手をスライドさせれば、アイテムを使わずにキャンセルできる。

金の宝箱は、個人的にそこまで強くはない。

クレジットショップで買える選択肢が増えるため、強いといえば強い。

ただ、普通にプレイすれば、意外とクレジットは貯まる。

優先して金を狙う必要まではないだろう。

紫は、青と同じ中身だったりする。

ラッキーなのが、高級アイテム(紫のアイテム)が入っていたときだ。

高級アイテムは、効果が段違いに強い。

おすすめのとり方

おすすめは、どんどん撮っていく方法だ。

序盤は、どんどんとっていこう。

アイテムがある程度集まったのなら、そろそろ敵に注意を払おう。

アイテムが集まった頃には、決戦の幕(赤い円)も迫ってきているため、ステージが相対的に狭くなっている。

敵に出会いやすいのだ。

アイテムは選択性

プレイアイテムを3つ目とったとき、選択肢が生まれる。

プレイアイテムは、2つしか装備できないのだ。

3つ目を手に入れたら、今持っているアイテムの内どちらかは、捨てないといけない。

強いアイテムは、ゲームの序盤と終盤で異なる。

逆に探索中の相手を倒す方法

取っているときは敵に注意だ。
目線がアイテムに行くし、背後を敵に向けるので、相当なスキになってしまう。

アイテムをすべて受け取るという選択肢が、下に表示される。
管理人はこれに気づかず、ずっと手で4回タップしていた(笑)

絶対に使おう。

また、モンスターもやってくる。
こいつら案外ため攻撃とかしてくるので、ぱぱっととるか、倒してから取るようにしよう。

反対に、取っている敵を倒そう。

ダッシュで近づくとよい。
敵からしたら、いきなり現れたように映る。

紫のアイテムボックスを狙おう

今までのまとめから、紫のアイテムボックスが、最強ということになる。

紫のアイテムボックスは、場所が決まっている。

ステージの中央に設置されていることが多い。

端から攻めたり、広域ナフを取り合うのもセオリーだ。

一方で、この紫アイテムボックスを取るために、いきなりステージ中央へ向かう、という選択もありだろう。

アイテムボックスまとめ

アイテムボックスの種類をまとめる。

青:通常
金:クレジット(お金)
紫:青よりレアアイテムが多い

紫には、高級アイテムが入っている。
狙っていくのもいいだろう。

アイテムを取る際には、大きなスキが生まれる。

自分は注意し、敵がとっていたら狙っていこう。

おすすめは、ダッシュで近づいて、攻撃だ。

逆に近づかれたら、ダッシュで逃げよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です