OVERDOX(オーバードックス)攻略|マップ豊穣の土地の立ち回りは?!

オーバードックス |マップ豊穣の土地の立ち回り

オーバードックスのマップ「豊穣の土地」について解説する。

豊穣の土地の特徴はこんな感じだ。

【豊穣の土地の特徴】
・序盤にワープする
・最終100クレジットが不要
・広域ナフが2つしかない

最初のクレジットショップ

最初にクレジットショップがあり、なにか一つ買える。

アイテムを買うのが安定だろう。

または、その他にいいアイテムがあれば買っておこう。

後でも説明するが、この豊穣の土地は最終ステージへ入るための100クレジットがいらない。

クレジットはばんばん使ってしまおう。

固有スキルを解放して、序盤で出会った敵を倒すのもいいかもしれない。

こちらも後で説明するが、広域ナフが2つしかないため、激戦区になる。

そのため、序盤に感知書を手に入れて、広域ナフを狙うのか、逃げるのか、判断するのもおすすめだ。

最初のワープが肝心

豊穣の土地では、ゲームスタート直後に、ワープが必須となる。

その際に、自分で好きな地点を選べる。

最初のワープ次第で、いきなり敵と鉢合わせることもある。

狙っていきたいのは、広域ナフよりもちょっと遠いところだ。

(ゲーム開始前のマップの広域ナフの位置は要チェックだ。
ワープ時には表示が消えるためどこが広域ナフかわからなくなる。)

そこでレベルをあげ、広域ナフを使うのも、一つの手だ。

または、広域ナフを完全に諦める、とう戦略もある。

これらについては、後で見ていこう。

広域ナフを使いたい人は、広域ナフ近くへ。

使いたくない人は、広域ナフから遠くへ。

バランスを取りたい人は、中央へ行こう。

100クレジットが不要

100クレジットが不要だ。

よって、みんなそれぞれ、その100クレジットをクレジットショップで使えることになる。

100クレジット儲けたのではなく、みんなそれぞれ強化されるのだ。

使いどころは慎重にしたいところだ。

とくに、体力回復がおすすめだ。

最終ステージ前には、体力をまんたんにしていこう。

ただ、クレジットショップの使い方やおすすめのアイテムは、いつもと変わらない。

別記事で詳しく解説している。

広域ナフが激戦区になる

一番の特徴が、広域ナフの少なさだろう。

広域ナフはかなり協力だ。

みんな狙おうとするだろう。

しかし、このオーバードックスとうゲーム。

無駄に戦っていると、体力がなく序盤で死んでしまう。

広域ナフへ近づいてみて、敵が多かったら逃げるのもいいだろう。

みんな広域ナフが目的なため、追われることは少ない。

また、序盤で感知書をゲットできれば有利にすすむ。

腕に自信がある人は、広域ナフに陣取っておき、やってきた敵を刈り取りまくるスタイルもいいだろう。

豊穣の土地まとめ

豊穣の土地には、このような特徴がある。

【豊穣の土地の特徴】
・序盤にワープする
・最終100クレジットが不要
・広域ナフが2つしかない

広域ナフの少なさが最大の特徴だ。

広域ナフを狙っていくのか、それとも避けていくのか。

どちらのプレイスタイルも、やってみるのがいいだろう。

ゲーム開始前に見える敵の情報で、強そうなら、逃げる戦略をとるのもありかもしれない。

戦闘のテクニックや立ち回りやアイテムなどは、基本に忠実でいい。

他の記事が参考になるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です