OVERDOX(オーバードックス)攻略|マップ死の収容所の立ち回りは?!

オーバードックスのマップ、「死の収容所」について解説していく。

オーバードックスマップ

死の収容所の特徴は以下の通りだ。

【死の収容所特徴】
・かなり短いゲーム時間
・一番狭いマップ
・レアアイテムが出まくる

一番狭く、早く決着がつくマップと言えるだろう。

おすすめの戦略は、隠れて逃げて、3位以内入賞を狙う作戦だ。

強いアイテムを使い、短期決戦をする。
それがこのマップだ。

詳しく見ていこう。

死の収容所の特徴

死の収容所の特徴を再度みていく。

【死の収容所特徴】
・かなり短いゲーム時間
・一番狭いマップ
・レアアイテムが出まくる

この通り、まさに短期決戦だ。

ゲーム開始時には、アイテムボックスが2つあり、また近くにクレジットショップがある。

最終ステージへの入場は無いため、100クレジットをためておく必要はない。

急いでアイテムを取ろう。
時間との勝負だ。

「まとめて受け取る」で一気に受け取り、受け取った後に、アイテムを確認してほしい。
時短になる。

クレジットショップでは、よく選んで買おう。
アイテムが揃っているなら買わなくても良い。

良いものがあるなら勝っておこう。

買い方はいつもとだいたい同じだ。

死の収容所のおすすめ攻略法

死の収容所では、いきなり激戦区になる。

そのため、序盤は隠れたり逃げることが重要となる。

逃げても、すぐに別の敵が逃げたい敵へ攻撃してくれる。

逃げに徹していれば、案外逃げられるものだ。

そして、死の収容所には、取られていないアイテムの場所がある。

赤い障壁の向こうで、さらなるアイテムやクレジットショップを狙いにいこう。

スタート地点はみんな似たような場所。
あなたと同じように、アイテムがからっぽの場合がある。

だが、取られていない場所も存在する。

あなたのスタート地点だけでアイテムは揃わない。
また、正直クレジットが余るともったいない。

いち早く見つけることが重要だ。

決戦の幕を怖がらない

決戦の幕が一回狭まってくる。
それでも、アイテムはまだ回収できる。

みんな真ん中へと集まるため、もくもくと決戦の幕ぎりぎりでアイテム集めをしよう。

アイテムがいらなかったとしても、決戦の幕近くは死角になって敵にバレにくい。

敵も突進系の固有スキルは、使いたくないだろう。
意外と走って近づいてくる。

一撃目はどんな武器でもだいたい弱い。

よって、すぐに逃げれるので安心してほしい。

敵があつまる激戦区の真ん中ではなく、端っこで待っておく。
これが結構強い、待ちの戦いだ。

ただ、これにはリスクもある。

決戦の幕が後ろにあるため、背水の陣なのだ。
押し出されないよう気をつけよう。

死の収容所でおすすめのアイテム

毒霧書や次元の書が強い。

終盤で敵を追い詰めよう。

また、陥穽書(しびれさすやつ)も強い。

自分が倒さなくても、敵が密集しているため、よってたかってボコボコにしてくれるだろう。

混乱書も、安定して強い。
敵から序盤に逃げられる。
よってアイテム集めやモンスター退治にも役立つ。

高級混乱書だと、なお強い。

感知書は弱い。
感知する意味が無いからだ。
ハズレだといえる。

点滅書は弱いが、アイテム集めのために、また、序盤で油断している相手の部屋にワープに使えるだろう。

高級点滅書なら体力回復があるため、結構使える。

また、妨害書、解呪書も強いとは言えない。

このように、回復と敵の足止め系が強い。
いきなり乱戦になるからだ。

死の収容所はおいしい

死の収容所は短いため、つまらない、と思う人も多いだろう。

しかし、短いために、プレイ効率が半端ない。

すぐ終わっても、もらえるゴールドやスタミナやバトルコインや経験値は同じ。

はやく強い装備を集めるのに役にたつ。

それが死の収容所だ。

そして、いきなり対人線ができるため、練習にもなる。

パリィを意識したり、自分に合うアイテムや武器を見つけるために、最適なステージだと言える。

高級アイテムの欲を出しすぎるといけない

死の収容所で取れると嬉しいのは、高級アイテムだ。

また、モンスター(登場するロボット)を倒して武器レベルをアップしたくなる。

これらには、注意が必要だ。

あまりレアアイテムを集めることに必死になると、多くの部屋を回らないといけない。

一部屋で隠れているときに出会う敵の数よりも、たくさんの敵と出会うことになる。

そのため、死ぬリスクは高まる。

また、モンスターを倒すと、スタミナが減る。

死の収容所では敵が密集しているため、モンスターにスタミナを使うと、ピンチになることもある。
敵がいないなら、武器レベルを上げるために倒すべきだ。

相当序盤に限られる。

また、アイテム集めと両方は難しい。

どちらかを諦める必要があるだろう。

死の収容所まとめ

【死の収容所特徴】
・かなり短いゲーム時間
・一番狭いマップ
・レアアイテムが出まくる

すぐ終わるため、効率よくゲームが進むおいしいマップだ。

アイテムを集めるか、モンスターを倒すか。
隠れるか、どんどん戦うか。

人それぞれで戦略は変わる。

おすすめは、逃げて隠れること。

体力をためておき、最終戦へ臨もう。

アイテムは、回復や足止めが強い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です